主な設備

以下に,本ユニットのグループが所有する設備や技術の幾つかを紹介します。
他にも多くの極限計測・制御の設備や技術がありますので,詳細は,各研究室のHPの内容をご覧下さい。
各研究室のHPは,メンバーのページの氏名の欄をクリックして頂くと開きます。

1.走査プローブ顕微鏡

走査プローブ顕微鏡の画像
走査プローブ顕微鏡の画像
走査プローブ顕微鏡の画像
走査プローブ顕微鏡の画像
走査プローブ顕微鏡の画像
走査プローブ顕微鏡の画像

原子レベルの空間分解能で物質の構造や電子状態を調べる事が可能。
超短パルスレーザーと組み合わせることで,超高速ダイナミックスの観察が可能になった。

2.超短パルスレーザー

超短パルスレーザーの画像
超短パルスレーザーの画像

50フェムト秒以下の時間分解能で,原子振動や分子振動を実時間観測することが可能。

3.ラマンイメージングシステム

実験設備ラマンの画像

コヒーレント・ラマン分光を用いた細胞・生体組織イメージングが可能。

4.髙周波印加システム

髙周波励起系の画像

髙周波によりガン細胞を制御

ページの先頭へ