線形代数I/行列 のバックアップ(No.1)

更新


線形代数I

1. 行列

1.1 行列

2\times 2 行列について高校で習った。

行列

&math( \begin{pmatrix}1&2\\3&4\end{pmatrix} \hspace{1cm} \begin{pmatrix}\cos\theta&-\sin\theta\\\sin\theta&\cos\theta\end{pmatrix} );

ベクトル(縦と横)

&math( \begin{pmatrix}2\\1\end{pmatrix} \hspace{1cm} \begin{pmatrix}x\\y\end{pmatrix} \hspace{1cm} \begin{pmatrix}2&1\end{pmatrix} \hspace{1cm} \begin{pmatrix}x&y\end{pmatrix} \hspace{1cm} );

これらを使って、例えば行列とベクトルの積を計算できる。


Counter: 79652 (from 2010/06/03), today: 6, yesterday: 0