3Dプリンタ作例/ネジのテスト

(44d) 更新


3Dプリンタ作例

Fusion 360 でネジを作れる

Fusion360でねじをカスタムする|TJ16th(おくにゃ)|note

こちらの記事の手順で、

C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\Autodesk\webdeploy\production\(ランダム十六進数)\Fusion\Server\Fusion\Configuration\ISOMetricTrapezoidalThreads.xml

をコピーして ISOMetricTrapezoidalThreadsMod.xml という名前を付け、 Angle を 80°にして印刷しやすいねじを作った。

そして TR16x4 のネジを 80°にしたものを 0.2 mm 積層で印刷してみた。

screw-test_model.png ScrewTest-f_m_gcode.jpg

WIN_20211206_07_57_26_Pro.jpg

印刷自体は垂れたり反ったりせずきれいにできたように見えるけど、 精度が足りなかったようでかみ合わせがきつすぎた。 もう少し遊びを大きくしないとダメそうだ。

何度かねじ込んだり外したりを繰り返したら表面が少し削れてまともに回るようになった。

→ これ、積層が粗すぎた気がしてきました。0.1 mm にすればうまく行きそうな。


Counter: 58 (from 2010/06/03), today: 1, yesterday: 0