電磁気学/場の概念 のバックアップ(No.1)

更新


電磁気学

第1章 真空電磁場の基本法則 (Maxwell方程式)

古典論 = ニュートン力学 + 電磁気学 + 万有引力

§1 場の概念

「場」:電場・磁場のこと → 抽象的で目に見えない

科学的に扱うため、観測可能な量を元に定義される。

静電気

[添付]

  • こすると力(引力)を生じる
  • 力の大きさは
    • 距離の二乗に反比例
    • こする量でも変化

こすると「電荷」を生じると考える

電荷

目に見えないので、間に働く力で定義する


Counter: 10781 (from 2010/06/03), today: 2, yesterday: 0